太陽系外惑星への訪問は可能か

太陽系外惑星は、最も近いProxima Centauri bですら、4.3光年の距離にあります。これはおよそ40.7兆キロメートルの距離で、人類が持つ飛翔体でまだ到達したものはありません。また、近傍のハビタブル惑星と言われるRoss-128、Tau Ceti eなどはそれぞれ11(104兆キロ)、11.9光年(113兆キロ)あります。これは、仮に高速の7%が出る宇宙船を使っても、Proxima Centauri bまで61年、Ross-128、Tau Ceti eまではそれぞれ157年、170年かかります。さらに実際の宇宙船は加速・減速が必要で、それを勘案すると、Proxima Centauri bまでも100年以上かかると言われています。また、そのような速度を達成するために、現存の技術ではまだ見込みはありません。
この先のページは、仮に人類がそのような「技術」を手にして、これらの惑星を訪問できる日が来たら、どんな風になるだろう?という「想像」の世界です。
惑星表面がどのようになっているかなど、全く情報はありませんが、これらの想像の世界をお楽しみください。

 

Toward Habitable Exoplanet – Tau Ceti e (Yamashiki, Y.A., Ohno, T. Takagi, F., Okamura, J.)

Starship Daidalos Front (Yamashiki, Y.A., Ohno, T. Takagi, F., Okamura, J.)

Starship Daidalos Rear – Arriving to Habitable Exoplanet (Tau Ceti e) (Yamashiki, Y.A., Ohno, T. Takagi, F., Okamura, J.)
Starship Daidalos Rear – Arriving to Habitable Exoplanet (Tau Ceti e) (Yamashiki, Y.A., Ohno, T. Takagi, F., Okamura, J.)
Starship Alexandre Gravity
Imaginary Surface of Ocean Planet Tau Ceti e)
Imaginary Surface of Ocean Planet (Tau Ceti e)
Imaginary Surface of Ocean Planet (Tau Ceti e)