生命が居住可能な惑星にスーパーフレアが与える影響 – EXOKyotoを用いた研究成果が公表されました

ExoKyotoを用いた国際共同研究成果がアメリカ天文学会誌にて公開間近となり、研究成果について共同プレスリリース(京都大学(山敷庸亮・佐々木貴教・柴田一成)・国立天文台(前原裕之)・日本原子力研究開発機構(佐藤達彦)・NASAゴダード宇宙飛行センター(Vladimir Airapetian))を行いました。

京大ホームページ
日本原子力研究開発機構ホームページ
https://www.jaea.go.jp/02/press2019/p19071601/

論文は間も無く公開されますが、NASA/ADS, ArXivにて閲覧可能です。

NASA/ADS アブストラクト

https://ui.adsabs.harvard.edu/abs/2019arXiv190606797Y/abstract

ArXiV

https://arxiv.org/pdf/1906.06797.pdf

 

系外惑星データベースに計算結果を掲載予定ですが、先にいくつかの惑星の結果に関するExoKyotoでの結果表示画面の例を以下に掲載いたします。

http://www.exoplanetkyoto.org/wp-admin/post.php?post=2131&action=edit&lang=ja

 

本記者発表に関して、以下のとおり、様々なメディアにて紹介されました。

NHK
NHK関西
日本経済新聞
SORAE記事 <
Yahoo!ニュース
SORAE
共同記事
共同
YahooNews
中日新聞
徳島新聞
東京新聞
西日本新聞
河北新聞
等>

Publications

  1. 2019/3/18

    GJ667Cc
    (潮汐ロックされている場合のGJ667C…
  2. 2018/10/2

    Pi Mensae c
    <Pi Mensae c> Red Hot Su…
  3. 2018/1/9

    Kepler-90 i
    Kepler 90 is a G typ…
  4. 2017/9/5

    55 Cancri e
    The Cancer-55e is an exoplanet…
  5. 2017/9/2

    Beta Pictoris b
    <Imaginary image of Bet…